Da-iCEの大野雄大さんが部長を務める、エイベックスマネジメント学園‣釣り部。

その釣り部が、フグ釣りに挑戦しました。

lol(エルオーエル)のmocaさんと、VO2MAXのKO-TAさんも体験入部で参加してます。

エイベックス マネジメント学園とは?

エイベックスマネジメント学園と言われても、聞きなれない人も多いと思います。

調べてみたら、あのTRFのKooさんプロデュース企画なんですね。

TRFのDJ KOOが発案したプロジェクト『エイベックス・マネジメント学園』。

DJ KOO自らが“KOO長”に就任し、「お客様第一主義」という「KOO訓」を掲げ、所属アーティストやモデルたちを生徒とし、趣味や特技を活かしながらグループの垣根を越えて、真剣に何かに取り組み、普段の活動とは、また違った一面をどんどん出していこう!というプロジェクト。

普段なかなか見れない、アーティストやモデルの趣味を楽しむ姿を見れるのはファンや同じ趣味・趣向を持つ人からすると身近に感じれて嬉しいですよね。
素敵なプロジェクトです。

マネジメント学園の部活

今回紹介する、「釣り部」以外にも、いくつか部活があるようなので、紹介します。

カレー部

部長:浦田直也さん(AAA)
部員:ゆしんさん、大野雄大さん(Da-iCE)、八重樫琴美さん(Chubbiness)、伊藤ゆみさん、YUKAさん(moumoon)、MASAKIさん(moumoon)、濱正悟さん(イケ家!)

写真部


部長:與真司郎さん(AAA)
副部長:武子直輝さん
リーダー:工藤大輝さん(Da-iCE)、和田颯さん(Da-iCE)
Instagram担当:庄司芽生さん(東京女子流)
部員:西田有沙さん、高柳明音さん(SKE48)、久保田秀敏さん、廣川奈々聖さん(わーすた)

納豆部

部長:花村想太(Da-iCE)
部員:井澤勇貴、武子直輝、小見山直人(lol)

レジャー部

部長:伊藤洋介さん(東京プリン)
第一回ゲスト:末吉秀太さん(AAA)
第二回ゲスト: 持田香織さん(Every Little Thing)

納豆部など、個性的な部活が多く、動画があるので、楽しめそうです。

今回の釣り部の活動

今回の部活動は、フグ釣りに挑戦しています。

しかも、部長の大野さんが別な取材でほとんどアドバイスできない状況だった様子。

果たして釣果はどうだったのでしょうか?

最初は、やっぱり。。。

序盤は、全然釣れる気配なし。

フグ釣り初挑戦では仕方ありません。

しかし、流石はアーティストと言えばいいのでしょうか。

感性がすごく、mocaさんは「糸が手前に寄ってきてしまう」という発言をしています。
恐らく、潮の流れの速さの問題か、ボトム(底)をしっかり取れていないからだと思いますが、初心者なのにきっちり気づけるのが凄いです。
そこから「じゃあこうするといいよ!」のアドバイスができる人がいると一気に釣りが上手になりそうですね。

KO-TAさんも「腕橈骨筋が!」と面白い発言してますが、実際、釣りで一番使う筋肉です。
これも「じゃあどうしたら疲れにくく竿をもって、操作できるか?」をアドバイスできる人がいたら、釣りのフォームもキレイになって一気に上達しそうです。

どんな業界・世界でもプロの方は、色々凄いんだと実感しました。

最高のフッキングでフグゲット

その後、部長のアドバイスを貰った結果、mocaさんが、フグを1匹ゲットしました。

部長の大野さんも「口にきれいに刺さってるのはすごい!」と言ってますが、これは本当に凄いんです。

フグのハリは、カットウハリと言って、ルアーのとレブルフックのような形をしています。
※通常餌釣りは、針一本のシングルフック

これは、餌を食べに来たフグの身体のどこかに引っ掛ける為です。
なので、フグ釣りでキレイに口に掛かるのは珍しいんです。

今後の活動にも注目

こうやって、アーティストさん、モデルさんなど、有名人の方が釣りをしてる姿が、メディアに出て少しでも釣りのハードルが下がると嬉しいですね。

釣りは、趣味の中でも始めるハードルが高いと思われることが多いので、身近に感じれるようにメディアに出る機会が増えるのはいいことだと思います。

最近では、三代目JSBの山下健二郎さんが、テレビ番組で「バス釣り大好き!」を持ちネタのごとく公言してくれてます

映像見てると本当に好きなのが伝わってきて、こっちまで嬉しくなります。

今後もエイベックス マネジメント学園 釣り部の活動に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事