2018年11月23日(金・祝日)

最近は、北風が入ってきて、体感温度も大分下がっています。

普段通っている印旛沼水系のバスがかなり冬パターンの耐える釣りになってきているので、そろそろ管釣りに移行しようと行ってきました。

としまえんフィッシングエリア

今年初のとしまえんフィッシングエリアでの釣行で、ロッドも新調してしまいました笑

スポンサードリンク
スポンサーリンク

としまえんフィッシングエリアの特徴

行ったことがない人は、「としまえんってあの遊園地のとしまえんでしょ?そこで釣り?」と思うかもしれません。

実は、としまえんフィッシングエリアは、夏以外のプールが稼働しない季節にそのプールにニジマスやイワナなどのマス類(トラウト)を放流して、管理釣り堀として運営しているのです

今まで遊園地のプールの遊休期間は、スケートリンクが定番でしたが、それだと夏と真冬しか営業できません。

管釣りなら、プールが営業していない全期間で営業できるので、収入的にも安定するんだと思います。

そんなとしまえんフィッシングエリアですが、魅力はなんといっても都心から圧倒的にアクセスがいいということ

それ以外は。。。
練馬サーモンとうたってる大きな(三倍体の)トラウトが釣れることでしょうか?

放流日は別かもしれませんが、正直言ってバカすか釣れる管釣りではないのですが、電車でのアクセスがとんでもなくいいので、人がやたら多いです。

そして、1日券がなく、MAXで6時間になります。

なので、車を持っている人は、別な管釣りの方が楽しめると思います。

ただし、デメリットを上回る利便性の良さがこれだけ人を集めているんだと思います。

としまえんフィッシングエリアはこんな人におすすめ

  • 都心やとしまえんの近くに住んでいる人
  • 車をもっていない(不要な)人
  • 気軽にファミリーフィッシングを楽しみたい人
  • 彼女彼氏と気軽にデートフィッシングを楽しみたい人

釣行記

としまえんフィッシングエリアは、土曜日は、なんと22時まで営業しているということで、朝早起きする必要がないのがありがたいです。

時間もMAX6時間なので、ある程度強制入れ替えがあるので、釣り座が全くないとという事も少ないです。

今回は、友人と13時30分に西部池袋線のとしまえん駅で待ち合わせして向かいました。

受付後、早速釣り開始

受付は、入り口のプレハブ小屋でします。

スタッフの方は明るく、親切・丁寧な対応をしてくれるので、わからないことは何でも聞けば大丈夫です。

釣り券は、もちろんMAXの6時間券を購入。

ランディングネットは、プレハブ前においてあるものを自分で勝手に借りていくスタイルです。

相変わらずの混雑具合で、ちょこまか移動するのは難しいので、釣り座選びは重要です。

日陰ですが、丁度2人は入れるいい感じのスペースが開いてたので確保。

早速釣りを開始します。

ファーストフィッシュは。。。

偏向グラスをつけてみると、魚は比較的浮き気味の様子。

まずは、ダイワのアダム1.8gで早めリトリーブで活性を確認します。

所謂パイロットルアーです。

追っては来るものの直前で見切るを繰り返す。。。

スプーンのカラーを変えてみますが、超ショートバイト連発で乗らず。

色々考えながら、岸際にキャストしてボトム着底後3巻き程したところで明確なバイト。

釣れたのは、イワナさん。

ヒットルアーは、ダイワのアダム1.8gです

カラーは、わかりません笑
エメラルドグリーン系です。

その後、またアタリが減ったのでレンジを下げて探ります。

すると。。。

またもやイワナさん。

少しサイズアップ。

ルアーは、ウォーターランドのディープカッパー3.5g

夕まずめはトップで

アタリはあるけどのらない。

のってもすぐばれるを繰り返していると夕まずめタイムに。

ライズも増えてきました。

そんな時はトップが楽しい。

バコバコ出ますが、ばれまくりで結局ネットインしたのはゼロ。

でも、バスと同じでバイトの瞬間が見えるのは最高です。

バイトが多かったのは、ティムコのシケイダーです

暗くなってからは軽量スプーンが当たり

18時にもなると真っ暗。

ルアーチェンジも一苦労。

なかなか当たりルアーがつかめない中、ようやく自分なりの正解が出ました。

0.8~1gくらい軽量スプーンを超スローに水面下10cmくらいを引いてくると。。。

連発です。

写真以外にも釣れてるんですが、暗くて写真をあきらめました笑。

肝はこまめにルアーをローテーションすること。

バイトがあったからと同じスプーンを使っているいるとすぐにバイトが遠のきます。

でもルアーをローテショーンするとすぐにバイトが復活。

これで適度に釣れて、今回はタイムアップ。

良いサイズは釣れませんでしたが、ここの釣り場はほとんどサイズが小さいので釣れることが大事です。

スポンサーリンク

あとがき

これから3月前半くらいまでは通うと思われます。

新調したロッド、シマノトラウトワン AS60XULもいい感じです。

家から30分以内で行ける管釣りなのでありがたいです笑

タックルデータ

シマノ トラウトワンAS S60XUL-F

ダイワ 18カルディアLT 2000s-XH

ユニチカ シルバースレッド トラウトクリアー3lb

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事