2018年11月5日(月)

ドラマやCMのロケ地として有名な市ヶ谷駅目の前の釣り堀、市ヶ谷フィッシュセンターさんに行ってきました。

実は職場が近いの仕事帰りも行けるんです。

今回も同僚が釣りをしてみたいという事で仕事終わりにビール片手いいってまいりました。

市ヶ谷フィッシュセンターとは

そもそも市ヶ谷の釣り堀って何?という方向けに釣り場のご紹介。

アクセス

住所 東京都新宿区市谷田町1-1
最寄駅 JR総武線、東京メトロ有楽町線、南北線の有楽町駅

市ヶ谷駅から徒歩1~2分ほど。

JR総武線に乗っていると窓から見える、あの釣り堀です。


都会のど真ん中にありアクセスもいいからか、CMやドラマのロケ地としても有名です

相当数のロケが行われていると思います。

先日もスマホゲームのCMで使われていました。

ちなみに徒歩10分くらいのところに日テレの麹町スタジオがあります。

営業時間

季節によって営業時間が異なるでご注意ください

12月~2月 平日:9:30~18:30 / 土日祝日:9:00~19:00
3月~5月 平日:9:30~19:00 / 土日祝日:9:00~19:30
6月~9月 平日:9:30~19:30 / 土日祝日:9:00~20:00
10月~11月 平日:9:30~20:00 / 土日祝日:9:00~20:00
定休日 1月1日

料金体系

料金は、電車から見える大きな池のカープフィッシング(鯉釣り)と受付前の小さい池で釣るミニフィッシング(主に金魚釣り)で異なります。

金魚嫌いだったら平気だけど、大きな魚は怖いという人はミニフィッシングがおススメ。
また、ミニフィッシングは持ち帰りもできるので、家で金魚を変える環境でしたら、お子さんにもおススメです。

カープフィッシング

大人 1時間券:780円 / 2時間券:1530円 / 3時間券:2250円 / 1日券:2910円
学生(中学生~大学・専門学生) 1時間券:680円 / 2時間券:1320円 / 3時間券:1930円 / 1日券:2500円
シニア(65歳以上) 1時間券:680円 / 2時間券:1320円 / 3時間券:1930円 / 1日券:2500円
小人(3歳~小学生) 1時間券:450円 / 2時間券:870円 / 3時間券:1280円 / 1日券:1660円
レンタル竿 100円
100円
その他 竿の交換:100円 / 竿の破損:350円 

※釣りをしない方でも場内に入るためには入場料が必要です。

ミニフィッシング

竿1本貸出 30分:500円(餌代も含む)
竿の交換/餌の追加 各50円
サービス 30分のご利用ごとに、釣れた中から2尾までお持ち帰りできます。(例:1時間で4尾、2時間で8尾)
エアーパッキング 100円(お持ち帰りの際、一袋ごとに100円がかかります。)

※入場料は不要。ただしお使いの竿(レンタル)の本数ごとに料金が発生します。

釣行記

まずは受付

到着すると受付小屋があるので、まずはそこで受付をします。

人数や時間、竿をレンタルするかどうか、餌を購入するかどうかを聞かれます。

例えば二人で行った場合なら、「1時間で竿を2つ貸してください!」と言えばスムーズです。

受付すると時間が掛かれた受付票を渡されるのでなくさないようにしましょう

帰りにこの受付票を渡して、延長している場合は、延長料金を支払います。

続いて、竿選び

受付を済ますといよいよ池のある場所に出れます。

受付を出るとすぐ左側に竿が立てかけてあるので、自分で選びます。

以前は、長めの竿と短い竿の2種類あったのですが、今回は短い竿一種類でした。

時間帯の問題ですかね。

仮に長さを選べた場合、どちらでも問題はありませんが、長い竿から短い竿、短い竿から長い竿など変更する場合は、追加で100円掛かるので注意しましょう。

初心者であれば短い竿の方が扱いやすいと思います。

鯉は、岸際に多くいるので短い方が狙いやすいというのもあります。

竿を選んだら、右側に網(ネット)が置いてあるので事前に確保しておきましょう。

釣れた時に慌てて「網!網!」とあたふたしないように笑

竿を網を確保したら、釣り座(釣り場所)を決めますが、正直場所はどこでもいいです。

ただし、すぐ近くに釣り人がいるとお互い釣りにくいし、迷惑を掛けてしまうかもしれないので、混雑していない場合は、空いている場所を選びましょう。

実釣開始

まずはビールで乾杯!

持ち込み可能ですのです、仕事帰りにビール飲みながら釣りもいいものです。

鯉釣りで最初一番苦労するのが餌つけです。

針を包み込むようにつけるのですが、練餌なので、ぱらぱらして上手くつかないんです。

本当は、硬すぎず柔らかすぎずで練餌を付けるのがいいのですが、初心者には難しいので、強めにギュッギュッ!と固めてつけてもらいます。

釣りを開始するとすぐに反応が。。。

ウキがぴくぴくと上下に揺れる。。。

沈んだ瞬間、ビシッ!と竿を上げて合わせる!

。。。が、全く掛かりません。。。

餌を離すスピードがかなり早いので、初心者には少し難しいかもしれませんが、コツをつかむとこのビシッ!と合わせるのが快感になります。

上手く合わせると。。。

30~40cmの鯉が遊んでくれます。

ちなみに夜は、餌の時間なのか人が水辺近づくと群れで近づいてきます。

明るい場所よりも入口側の暗めのところが特に凄いです。

その中に釣り糸を垂らせばあっという間に魚が食いついてきます。

4人で行きましたが、みんな楽しんでくれたようで「また行きたい!」と言ってくれたので良かったです。

1時間の予定でしたが、30分延長で結局閉店時間までいました。

仕掛けも釣る動作もシンプルで、覚えることはほとんどないので、初心者におススメです♪

ちなみに僕の釣果は、4匹でした。

すぐ食いついてくる割に餌を離すのが早いので、ウキが沈んだ瞬間にアワセを入れるのがコツです。

喰いが深いなら完全に沈むまで待ってもOKですが、この日は、それだと全くダメでした。

その日の状況にもよるので、上手く対応できるといいですね。

休日にファミリーで、仕事終わりに同僚と。

どちらも楽しめる良い釣り場です。

市ヶ谷は、屋外なので、雨が降ると厳しいですが、完全室内釣り堀もあります。

バッティングセンターなど釣り以外も充実 スーパーフィッシング足立

釣った魚をその場で食べれる釣り堀カフェ キャッチ&イート

ちなみに、糸が切れてしまったら

鯉が掛かるとたまに凄い勢いで泳いで針が結んである糸(ハリス)が切れてしまうことがあります。

その場合は、入口で100円を払えば新しい竿と変えてくれます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事