2019年1月4日(金)

年明け1発目は、バス釣りからと思ってたんですが、まぁ~寒さに勝てる年齢じゃなくなってきてるんですね。

心はバッキバキです。

そんな老体でも優しくしてくれる、管釣りが僕には合っています。

ということで、いつものとしまえんフィッシングエリアにやって来ました。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

釣行記

ゆっくり起きて、ラーメンを食べた後に出発。

現地到着は13時過ぎ。

いつも通り、6時間券でスタートです。

ナイアガラ中央付近

到着してみると、普段の土日と同様かそれ以上の人。

冬休みなんでしょうかね。

貸出用のラバーネットが完売。

お子様連れが非常に多く、和気あいあいとしています。

そんな中、ナイアガラエリアの中央付近、2つの噴水の間に少しスペースが空いていたので、入らせてもらい、釣りスタート。

数投してると早速ヒット。

ネットがないので、足元まで寄せて手でフックを外してってやるんですが、めちゃくちゃ効率悪いですね。

これはリリーサーが必要です。

普段は、ネットを借りれるので、あってもなくてもいいんですけどね。

ちなみにヒットルアーは、ロデオクラフトのノアJr 1.2g

ノアJrの反応が薄くなってきたので、スプーンをチェンジ。

そこから、5連続ヒット。

ルアーは、リプライのGHスプーン。

連続ヒットするとあまりにも効率が悪いので、ネットを借りに行くと何本か返却されていたので無事にゲット。

やっぱりネットがあると楽です。

写真も撮れます笑

その後、アタリがポツンと無くなる時間帯に突入。

秘密兵器投入

スプーンのアタリがなくなる時間帯は、クランクやミノーなどのプラグの反応がいいのですが、この日はイマイチ。

なので、普段あまり使わない秘密兵器を投入です。

流石、秘密兵器バシバシアタリがあります。

偉そうに秘密兵器と言ってますが、単なるフェザージグです。

ちなみにルアーは、ヴァンフックのリーチです。

メーカーの基本的な使い方説明だと着底後、10秒くらいまってゆっくり巻くだけと書いてありますが、としまえんフィッシングエリアの場合は、デジマキが1番釣れます

釣れなくなったら、フェザージグ、それ以外はスプーンで楽しくと飽きない程度に釣れて、今年の初釣りは終了です。

20匹ちょっと釣れたかな?

まだまだ寒くなりそうですが、なんとか釣りには行けるようメンタル鍛えます。

タックルデータ

シマノ トラウトワンAS S60XUL-F

ダイワ 18カルディアLT 2000s-XH

ユニチカ シルバースレッド トラウトクリアー3lb

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事