【2019年新製品】メガバスの超高コスパロッド!レヴァンテがすごい!

2019年メガバスの新ロッド レヴァンテ。

初めて聞いた人も「あれ?レヴァンテってもともとあったよね?」という人もいるかと思います。

調べてみると今年のトレンドに沿ったラインナップでとても魅力的。

そんなレヴァンテを紹介します。

スポンサーリンク

レヴァンテとは?

そもそもレヴァンテとはどういったロッドなのか?

メガバスHPに詳しく書いてあるので引用します。


世界で最も歴史ある過酷なバストーナメント、B.A.S.S.エリートシリーズのスペシャルステージを戦い抜く男。
チーム・メガバスSTWのネオライオン、クリス・ザルディン。
フィネスからパワーゲームまで極みの領域でこなし、「精密機械」とも謳われる彼のマジックハンドがもたらす驚異のフィッシングパフォーマンスは、エリートシリーズを戦う選ばれしトップアングラーたちに数々の驚異を与えている。
クリス・ザルディンと伊東由樹、日本のメガバス本社ファクトリーチームの山下賢也、メガバス・オブ・アメリカInc.のSTW(Support to win)部門が合流して立ち上げた、「PROJECT・SHINOBI Code-ZERO」。
「プロジェクト忍」コード零の開発陣は、米国B.A.S.S.エリートシリーズ戦専用ロッドとして現地で一大旋風を巻き起こすクリスの右腕、レヴァンテUSAとデストロイヤーUS-TourLimitedのテクノロジーをベースとした、ジャパンフィールド専用機を文字通りゼロから開発。そして、とてつもないハイスペックロッドを生み出した。
クリスたちのシリアスなツアーを重ねた実戦から徹底フィードバックした、独自の「ハイ・バランシング」テクノロジーと、極限まで贅肉をそぎ落とし超低レジン化された「レヴァンテ・グラファイト」メソッドは、まるでアングラーがルアーと直結しているかのような直感的な即応性を高め、バスロッドのファーストチョイスの基準さえも根底から変えてしまう、驚異のゲームチェンジャーになるだろう。
リール装着時にもたらす、ロッドブランクスの重量感を消し去り、ルアーの存在のみを浮かび上がらせ、アングラーとルアーを直接繋いでしまうかのような、クリス独自の「ダイレクト・ドライブ」フィールは、それほどまでに圧巻なのだ。これこそが、プレシージョンマシン(精密機械)、クリスのマジックハンドを非情なまでに鋭利に研ぎ澄ましてきた、メガバステクノロジーによる勝つための技術サポート、STWの仕事の一面なのだ。
圧倒的なライトウエイト・フィールとダイレクタビリティを、最新のメガバス・ロッドテクノロジーで具現化したレヴァンテが、あらゆるトーナメントロッドを過去のものとするだろう。

メガバスらしい、かっこいい横文字を多用して非常にわかりにくなっています。。。

要約すると。。。

元々レヴァンテというロッドはあるんです。

ただ日本市場ではなく、メガバスUSAでアメリカのトーナメン向けに販売されていました。

それを日本向けにフルモデルチェンジしたのが今回販売されるレヴァンテ・ジャパンリミテッドです

レヴァンテの特徴

レヴァンテの特徴をまとめると。。。

  • 余計な装飾を排除したことにより、軽量かつ安価
  • ラインナップが豊富

それぞれ紹介して行きます。

軽量かつ安価

レヴァンテは余計な装飾を排除しています。

アメリカのトーナメンターのロッドを見てみるとわかりますが、本当にシンプルなロッドが多いです。

そこには1日中キャストを繰り返すので、1gでも軽い方がいいという理由があります。

レヴァンテもクリス・ザルディンというBASSエリートシリーズを戦っているトーナメンターの経験をフィードバックしている為、この流れを汲んて、軽量かされています。

そして、余計な装飾を排除するという事は、コストも抑えられます。

その為、安く市場に落とせるのです。

実際、レヴァンテのメーカー希望価格は、2万円を切っています

2万を切るロッドは、ダイワやシマノ、アブガルシアなど大手メーカーラインナップが豊富で激戦区です。

3大メーカーに割って入れるか期待です。

ラインナップが豊富

昨今、日本市場を意識するには避けては通れない2ピースモデルの投入。

シマノ、ダイワと今年は特に2ピースやマルチピースを意識しています。

もちろんレヴァンテにも2ピースモデルがあります。

スポンサーリンク

2ピースモデルだけで11モデル

軽自動車や電車釣行メインの人からするとこれだけでもありがたいんですが、さらにマルチピースモデルもリリースされます

4ピースで4モデル

初心者、中級者が比較的購入しやすい価格帯でかつこれだけの選択肢があれば、出張や釣りがメインではないけど時間があれば釣りをしたいなどの用途にも最適です。

ラインナップ

レヴァンテは、1ピース、2ピース、4ピース合わせて、26モデルもあります。

F2-64LV(2Pモデルあり)

シャッドやスモールミノー、ライトリグを中心にトップウォータープラグにも対応するべイトフィネスロッドの決定版。小型プラグでストラクチャー周りをテンポ良くサーチ、岸際のカバーにスモラバやネコリグを正確に撃ち込む抜群のアキュラシー性能を誇ります。俊敏なセンシティブティップによって、これまでのベイトタックルでは扱いきれなかった超軽量ルアーもストレスなくキャスト可能。ジグヘッドリグや虫系ルアーのシェイキングなど、緻密さが求められる誘いにおいても高い操作性を発揮します。超軽量シャフト、レヴァンテならではの直感的なアプローチをお楽しみください。

F3-66LV(2Pモデルあり)

関東のタフィールドや小規模河川・野池などで使用頻度が高いライトウェイトクランクやバイブレーション、シャッド、トップウォーター等のライトプラッギングのディスタンスゲームロッドです。フレキシブルで素直なブランクスが抜群のキャストフィールを実現。ショートバイトを弾く事なく確実なフックセットヘと持ち込む使い勝手の良いベンディングカーブで仕上げました。初めてのエリアでは、手返しの良さが重要になります。広範囲を素早くサーチしてパスと出会うチャンスを飛躍的に向上化させること。レヴァンテのレギュラーテーパー・ベイトモデルは、現代のタフフィールドにおいて最高のパフォーマンスを発揮します。

F3-67LV(2P、4Pモデルあり)

ライトテキサスやネコリグ、ダウンショットなど軽量リグを駆使してカバー奥からモンスターを引きずり出すための、攻撃的なベイトフィネスモデルです。とことん研ぎ澄まされた鋭利なティップは、キスバイトも瞬時に感じ取り、タイムラグのない高速フックセットを実現。レヴァンテグラファイトがもたらす 2ステージアップさせた驚異の高感度特性は、ストラクチャーの境目やボトムの地形変化を確実にとらえてアングラーの手元へと伝達。カバー奥のピンスポットヘとライトリグを的確に送り込み、圧倒的なパワーで勝負を決めていきたいアングラーのためのハイパーモデルです。

F4-68LV(2P、4Pモデルあり)

柔軟性に富むスムーズなレギュラーテーパーアクションは、クランクベイトやバイブレーション、ライトスピナーベイトなど、あらゆるファストムービングゲームでストレスフリーな使い心地を発揮。ラフアタックを弾くことなく、オートマティックにフックアップさせます。ファイト中も美しいペンディングカーブを描きながらシャフト全体でファイトを受け止め、強大なトルクを発揮。ビッグフィッシュの強烈な突っ込みもシャフト全体でいなしてくれます。ロングディスタンスアプローチにも優れたF4-68LVは、POPMAXやジャイアントDOG-Xを使用したトップウォーターゲームや、ワンテンのジャーキングなどマルチに対応。レヴァンテシリーズの中核を成す、マルチパーパスモデルです。

F4-72LV(2Pモデルあり)

F4-72LVは、汎用性の高い、ミディアムクラスの7フィートオーパーのロングシャフト。ロングレングスから繰り出される超・長距離アプローチは、スピナーベイトやバイブレーション、クランクベイト・高比重ソフトベイトなどのファストムービングゲームで破壊力を発揮。広域エリアを効率よく探るための「サーチ能力」に特化して開発されています。ロングロッドのダルみを排し、シャープネスの極みをもたらす新開発のレヴァンテ・ グラファイトシステムが、リフト&フォールを多用するテッパン系ルアーのリアクションゲームでも、腕の延長線上となる直感的で快適な操作性を発揮。長さを感じさせず、ワイドエリアにおける多彩な攻めを実現させた、ロングバーサタイルスペシャルです

F5-611LV(2P、4Pモデルあり)

中~重量級のルアーをメインに幅広いゲーム展開を得意とする、ミディアムヘヴィバーサタイル。他の同クラスロッドの追従を許さない圧倒的な超軽量特性と卓越したバランシングを実現させたレヴァンテ・グラファイトシステムが、長時間、軽快に扱えるパワーシャフトを生み出しました。F5-611LVのハイテンションシャフトは、テキサスリグやラバージグを用いたカバー攻賂はもちろん、水圧のかかるディープクランク、河川でのバイブレーションゲームなど、多様なファストムービングゲームに即応。6inchクラスのスイムベイトまで幅広くアジャストします。カバーエリアからオープンウォーターまで幅広いシチュエーションに対応する、ハイパフォーマンス・パワープレイングモデルです。

F6-70LV(2Pモデルあり)

ヘヴィカバーに立ち向かうジグ、テキサスリグをはじめ、太軸で貫通しにくいフックを搭載したビッグスピナーベイトやスイムベイト、チャター、スイムジグなどフッキングパワーが求められる釣りにフォーカスしたパワーゲームスティック。レヴァンテ・グラファイトシステムが生み出した高弾性シャフトは、卓越した感度でショートパイトを瞬時に捉え、ハイテンションベリー(胴)と強靭なバットパワーが、ビッグバスのぶ厚いアゴを的確に貫き、素早いランディングヘと持ち込みます。水圧をものともしない驚異のフックセットレスポンスが即座に体感できる「シャープネス」と 「ハイパワー」が共存。パワフルなロッドながら、軽快かつ、快適な操作性が魅力なレヴァンテ屈指のハイバランシング・高剛性モデルです。

F7-72LV(2Pモデルあり)

レヴァンテシリーズ屈強のモンスターハンティング専用機。モンスター狩りに専用設計された、新感覚の軽量・ストロングシャフト。まさに、レヴァンテ・ グラファイトシステムの真骨頂といえます。ビッグベイトをラクラク振り抜く安定したキャスタビリティと、モンスターの強烈なファイトを封じ込める圧巻のリフティングパワーが魅力。巻き抵抗のかかる大型スピナーベイトのスローローリングやビッグディープクランクのアプローチも余裕で対応します。もはや、エクストラヘヴィロッドとは思えない軽快なバランスフィールは、レヴァンテならではのもの。ジグ、テキサスリグやフロッグゲームにおいても快適なロッドワークを実現させます。オールダブルフットガイドを採用し、多様なパワーゲームを実現させたF7-72LVの底知れぬポテンシャルは、未知のモンスターに挑むアングラーにとって、またとない「頼れる相棒」といえるでしょう。

F1-63LVS(2Pモデルあり)

野池やリザーバーなど小規模フィールドの接近戦アプローチで、テクニカルなゲームを展開するためのスーパーフィネスゲームモデル。極めてセンシティブなティップを備え、ディープにおけるフィネスリグの繊細なシェイク、表層では虫系プラグをピンスポットで悶えるように操作する、「喰わせの釣り」を高度なレベルで成し遂げるスペシャルシャフトです。一方で、ライトシャフトでありながら幅広い対応力もレヴァンテならではの魅力。スモールミノーやミニクランクなど、小型ハードプラグの操作性も高いレベルでこなします。シャープに振り抜けるファストアクションは、超軽量ルアーをピンスポットヘと正確に送り込むアキュラシーアプローチを高めます。タフなエリアでクレバーフィッシュを「確実に釣る」ための、レヴァンテシリーズで最も繊細なウルトラファイン・スピニングモデルです。

F2-69LVS(2P、4Pモデルあり)

F2-69LVSは、レヴァンテ・ スピニングシリーズを代表するオールラウンダー 。しなやかながら、キリっとした芯を持ち合わせたレヴァンテ・ グラファイトシステムが生み出すパラボリックアクションは、これまでのスピニングシャフトのダルみを徹底排除。ネコリグやダウンショットなどのフィネスリグから、シャッドやスモールミノーのプラッギングまで、直感的な操作性をいかんなく発揮。軽量ルアーのロングディスタンス・ キャスタビリティに優れた6"9"のブランクスは、バイトチャンスを大幅に増大させてくれます。高い操作性と超距離アプローチ能力を併せ持つ、快適なマルチパーパス・スピンです。

F3-611LVS(2Pモデルあり)

ネコリグやダウンショットを駆使した緻密なアプローチで、獲れなかったあのビッグフィッシュを喰わせたい。F3-611LVSは、あと1インチで7フィートにせまるスーパーロングレングスです。喰わせの軽量リグに加えて、シャッドやミノーを使ったスーパーロングディスタンス・ アプローチによって、これまで以上に広範囲からターゲットを探り当てることができます。また、テクニカルなアプローチとして、PEラインシステムを使用して高比重ワームをカバーの奥に滑り込ませる、パワースピンゲームにも存分に対応。快適なキャストを実現するしなやかさを持ちながら、F3クラスのパワーを備えたF3-611LVSは、小型クランクやバイブなど、これまでベイトロッドで扱っていた釣りを存分にカバー。ベイトリールが繰り出しづらい逆風の状況下や、繊細なアプローチでしか獲れないクレバーなビックバスを攻略するために生まれた、「結果を出す」ためのハイパースピニングスペシャルです。

レヴァンテのライバル

2万円弱で2ピースも4ピースもあるとなると、価格帯的にも対抗馬となるのは今年、4ピースモデルもリリースしたダイワのエアエッジやシマノのエクスプライドあたりになります。

エクスプライドは、4ピースモデルがないのでマルチピース派の人は、エアエッジかレヴァンテになります。

シマノもエクスプライドで来年あたりマルチピース出してきそうですが。。。

ダイワ(DAIWA) 19 エアエッジ モバイル 6104MB

ダイワ(DAIWA) 19 エアエッジ モバイル 6104MB

20,007円(07/20 22:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

あとがき

2Pだけでなく、4Pもラインナップするなど今年のトレンドしっかり掴みつつ、オカッパリでもボートでも使いやすいモデルが多いレヴァンテ。

2019年台風の目となりそうです。

近所の釣具屋にあったら触ってみます。

メガバス(Megabass) LEVANTE(レバンテ) JP 2pieces(2019) F4-68LV 2P

メガバス(Megabass) LEVANTE(レバンテ) JP 2pieces(2019) F4-68LV 2P

19,980円(07/20 22:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう