2019年4月20日(土)

状況が良くなってきた雰囲気がある4月前半、友人の結婚式や釣りガールの育成?でバス釣りになかなか行けず結局、春バスはいまだ会えず。。。

ツイッターなどで皆様の釣上げたバスを見て「いいな~!」と心の叫び、

そうこう言っている間に水温も15℃を切らなくなってきているであろう最高のタイミングでバス釣りに行けたので、期待大です。

スポンサーリンク

この日の状況

天気 晴れ
気温(最高/最低) 20℃/10℃
水温 未計測
風速 1~3m
水質 マッディー

場所にもよりますがいつもよりマッディー気味。
風は南風予報ですが、まだまだ肌寒い風でした。

釣行記

朝は8時過ぎに家を出発し、現地に着いたのは10時前くらい。

ポイントに人がいなかったのでまずは一安心。

まずは岸際

ポイントは、いつもより濁っていて、トロ藻も浮いている状況。

濁っているとハードルアーで釣れ易くなるので大歓迎です。

春は、クランクベイト!スピナーベイト!ジャークベイト!という定番はありますが、オカッパリに関してはまずは岸際を静かにやりたいもの。

最初は、ゲーリーヤマモトのファットイカで岸際を丁寧に探ります。

。。。異常なし!

ただ、フラフラ浮いている35cm位のバスを発見したので、確実にバスはいます。

やっぱり春はスピナーベイト

濁っているのとトロ藻が結構あったので、スピナーベイトを選択。

その数投後に。。。

25cm位の小バス君だけど、嬉しい久しぶりのバス。。。

ヒットルアーは、エバーグリーンのDゾーンフライ

反則的なスピナーベイトですが、釣れるからいいのです笑

うきうきして、まだ家で寝ているであろう友人にLINEして数分後。

またもDゾーンフライ。

今度は、30cmあるなしで少しサイズアップ。

早々に2匹目ゲット。

まだ寝ている友人にまたLINE。

ここでようやく起きたようです。

更に数分後。。。

今度は、25cm位でサイズダウン。

もちろん友人にLINE。

急いで準備して昼過ぎに着くとの事。

この間、30分ほど。

気分は最高潮でしたが、この後が続かず。

釣れない場所で粘るのは面白くないのと次の日は、釣りガールと釣り予定なので、いろんな場所はチェックしたくて移動。

新川は人多すぎ問題

午後は新川に移動。

したもののヘラ師はもちろんバス釣りの人も多すぎです。

どこのポイントも必ずと言っていいくらい人がいます。

そして相変わらずの違法駐車。

そして、危険だから設けられている金網をこじ開けて入った形跡。

そのこじ開けられた金網の中に平気で入って釣りをするバサー。

本当に気を付けないと新川周辺は、サイクリングやジョギングコースとして整備を進めているような気がするので、本格的に釣り禁止になる日も近い気がします。

そんな事を思いながら釣りをしていると友人を発見。

どうやら1匹釣ったようです。

ヒットルアーは、ボトムアップのブレーバーとのこと。

ボトムアップ ブレーバー 5.7インチ グリパンチャート

ボトムアップ ブレーバー 5.7インチ グリパンチャート

810円(05/21 14:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

その後は、人が入っていないポイントをランガン。

したものの風も冷たく、釣れないので「そろそろ帰るか~」と駅に向かっていると普段人がいて釣りができない水門がたまたま空いてる。

ちょこっとやってみると。。。

暴れて泥んこになってしまいましたが27cmくらい。

本日4匹目。

ヒットルアーは、またしてもDゾーンフライ。

この日は全部このルアーです。

カラーは春定番のプリスポーンダイナマイト。

帰り際にも釣れて大満足。

今までの渋さが嘘のような1日。

こうなるとバス釣りが楽しくてしょうがないですね。

ノラ猫に癒されて帰宅しました。

スポンサーリンク

タックルデータ

シマノ 18アルデバランMGL HG

ジャッカル ポイズン アドレナ166ML-2

サンヨーナイロン GTR ウルトラ 14lb

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう