【電車釣行】印旛沼水系 新川・花見川 久しぶりの40UPを筆頭に5匹ゲット【バス釣り】

2019年7月27日(土)

昨年は数釣りという意味では良い思いをさせてもらった印旛沼水系の新川と花見川。

ただ、今年は7月が涼しかったせいか数もサイズも全くダメ。

何とか小バスが釣れてボウズ逃れが出来てるレベル。

小バスと言っても25cm以下の豆バスばかりなので、フラストレーションがたまりにたまる。

この日は、梅雨明けして気温がぐーんと上がった日。

不調は、気温(水温)と日照時間だと予想してるけど、今日ダメなら今年はここら辺のポイントは見切ろうと背水の陣で行ってきました。

スポンサーリンク

この日の状況

天気 晴天
気温(最高/最低) 34℃/26℃
水温 未計測
風速 1~2m
水質 マッディー

涼しかった7月中旬から一気に暑くなって、人間の身体としてはしんどいですが、魚にはどうなんでしょうか?

釣行記

午前中は予定があったので、午後からスタート。

13時頃に現地到着。

いつも通りそそくさと準備をして早速釣り開始。

スタート直後 久しぶりにゲット

なんといっても日が完全に登りきって、暑すぎる。

でも今までなかったシェードがしっかりとできてるのはプラス。

いつも通りピンスポットを丁寧に打ってくと。。。

今までが嘘のように簡単に出てくれた。。。

ヒットルアーは、ゲーリーヤマモト ファットイカ

サイズは28cm位だけど、久しぶりの25cm以上のバス笑

それだけで感動ですよ。

さい先いいな~と思っていたけど、その後は沈黙。

シャッドテールが当たり

ファットイカやら巻物やら色々やってみたものの反応なし。

あってもギルっぽいバイトばかり。

カバーにガチガチについてないのかもと考えてピンスポットも狙えて巻いても来れるシャッドテールワームに変更。

すぐに結果はでました。。。

30センチくらい。

ヒットルアーは、OSP ドライブシャッド3.5

岸際着水フォールでバイトなので、これだけだとシャッドテールが正解かはわからないので、ちょいとルアーチェンジして暫く続けると。。。

今度は、巻きでシェードを抜けるか抜けないかのところでしっかりとバイト。

確信を持ったので、そのままルアーチェンジせず続けてると、シェードもなにもない場所でいきなりひったくるバスの姿が。。。

中々良いサイズ。

この日最大の40ジャストのナイスバス君。

このポイントではMAX級です。

ヒットルアーは、一誠のキャラメルシャッド3.5

話は少し変わりますが。。。

ドライブシャッドと比べて塩が少ないせいか、針もちはキャラメルシャッドの方がいい気がします。

そして、ドライブシャッドは、ブリンッブリンッと動くのに対して、キャラメルシャッドはテールをピリピリっと小刻みに揺らしてくるので使い分けてます。

ドライブシャッドを使う時は、
・いつもより濁ってる時(アピールさせたい時)
・フォールでも誘いたい時

キャラメルシャッドを使う時は、
・フォールはほぼせず、表層に近い場所を釣る時
・若干水が澄んだ時や通常時
・スキッピングを多用する時

基本的にどちらもネイルシンカーを入れてつかうんですが、ドライブシャッドは、ネイルシンカーを入れてスキッピングするとすぐにネイルシンカーがぶっ飛んでいきます笑

キャラメルシャッドは、ネイルシンカーが飛んでいくことはほとんどないので、より際どいところからバスを引っ張りたいときはキャラメルシャッドを使ってます。

話は戻って、この日の釣果ですが、キャラメルシャッドでもう1本25cm位のを追加して18時過ぎに終了しました。

実質5時間弱でこの釣果なら満足。

ようやく新川、花見川のポテンシャルが発揮される季節になってきた感じがします。

ほげほげタックル

ベイトタックル

19スコーピオン 15101F-5

ダイワ 19アルファスCT SV 70SH

ダイワ(DAIWA) ベイトリール アルファス CT SV 70SH 2019モデル

ダイワ(DAIWA) ベイトリール アルファス CT SV 70SH 2019モデル

24,900円(10/19 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

サンヨーナイロン GTR-ウルトラ 14lb.

スピニングタックル

レジットデザイン ワイルドサイド マルチピース WSS63l-5

シマノ ストラディック2500SHG

SHIMANO(シマノ) リール 19 ストラディック 2500SHG

SHIMANO(シマノ) リール 19 ストラディック 2500SHG

20,004円(10/19 22:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

バークレイ ファイヤーライン1号

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう