【電車釣行】としまえんでプロデュースルアーの最終テスト

2020年2月8日釣行

この日は久しぶりに釣り友との釣行。

半年振りくらいかなー

冬はスノボっていうタイプの子なのでなかなかスケジュール合わずでね。。。

暖冬でシャローでバスも上がってるみたいだけど簡単ではないので安定のとしまえんに行ってきました。

この日は、秘密裏に進めていた、ほげほげプロデュースルアーの最終テストでもあるので気合十分。

スポンサーリンク

釣行記

6時半過ぎに豊島園着の電車で待ち合わせ。

寝坊が日常の友人。

期待はしてなかったけど、なんとちゃんと電車乗ってた笑

珍しい。。。

今日は何かがありそう。。。

久しぶりなので、到着までは近況を話あってあっという間に到着。

オープン前から10人くらいの列。

流石だな~。

今日は友人にも釣ってもらいたいのでなんとしてもいい場所確保したい!

10人くらいなら大丈夫だと思っていたら。。。

なんとがっつりいい場所取られました笑

みんなナイアガラエリア目当てだったみたい。

水質が。。。

一番いいポイントは取られてしまったけど、そこまで悪くはない場所。

いや、場所よりも気になるのは水がクリアになってること。。。

掃除したんですかね?自然に?

多分、水を半分くらい入れ替えたのかな。

水が変わるとパターンも微妙に変わるのでちょいと厄介なのもあるけど、水深80cmと激浅なとしまえんでは、魚をいる場所が全部わかるから魚影の薄さが際立つ笑

それでも去年よりは大分多い気がしますね。

それとボトムについてる魚がすごく少ない。

暖冬の影響かなー

去年はフェザージグとか使ってるとアタリがガンガンあったけど、今年は全然。

それ系使ってる人の釣果もパッとしないように見えます。

見える範囲しかわからないので実際はすごい釣れてるかもですが。。。

そんなことを考えながキャストを繰り返すけど、アタリはあれどノラナイ。。。

ノセる腕がないのは承知なんですけどね笑

だからアタリルアーとレンジを引くまではガンガンルアーチェンジ。

開始20分くらいでようやく1匹目。

ルアーは、レオンの2.5g

LEON 2.5g (#200~#600) (203(オリーブ))

LEON 2.5g (#200~#600) (203(オリーブ))

464円(11/30 22:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

最近レオンって全然見ないけどまだ売ってるのかな?廃番?

ウォブルが強めで浮き上がりが早いから高活性の魚を効率よく拾うのにすごく使いやすいんです。

これで分かったのは、魚が手前に全くいないってこと。

沖の噴水周辺にがっちり固まってる。

なので1.8g以上ないとちょっとしんどい。

最低でも1.5gくらいは欲しい状況。

その後、レオンは追うけど食わないってなったので即チェンジ。

追うけど食わないときはすぐ変える。

あんまり何度も同じルアーを見せたくないし、スピードかレンジが微妙にずれてるので同じルアーでアジャストするよりも狙ったレンジやスピードで巻きやすいルアーに変えたほうが効率的。

そしたらすぐヒット。

今度は、フォレストのミュー2.2g

2.2gは本当優秀。

どこにでも売ってるし、値段も安め。

初心者ならまずはミューの2.2gと1.5gを5色~10色くらい揃えるのがおすすめといつも伝えてます。

ノアでもいいんですけど、ミューと比べるとちょっと高いので。

ノアでそろえるなら1.8gと0.9gですかね。

脱線しましたが、そんな優秀なルアーを釣れた次のキャストで噴水に引っ掛けるところまでがセットなわけです。

人も増えてルアーにも見飽きてきたのかルアーを追ってくる回数も明らかに減って来たのでクランクに変更。

ルアーのチョイスがよかったようでポンポンと2キャスト2キャッチ。

ルアーは、アーキテクトのデスロール

超デッドスローに巻いてなんとか食ってきた感じ。

噴水の水が落ちてるところから2m以内じゃないとほぼ食わない厳しい状況になってきてました。

忘れてたルアーのテスト開始

ここで、ふと今日の目的を思い出す。

プロデュースルアーの最終テスト。。。

今日は、まだ一度もキャストしてない。

いやね、せっかく来たんだから、まずは何匹か釣って落ちつかないと集中できなかと思って実績あるルアーを中心に投げてたんですけど、集中するとダメですね。

すっかり忘れてた。

ということで、テストスタート。。。

した途端に連続ヒット。

1.4gが今日の状況にベストらしい。

ちなみに1.2g、1.4g、1.8gがあって、それぞれ形状も動きも違います。

1.4gはゆっくり巻くと良い感じに千鳥るので本当にただ投げて巻くだけのスプーン。

でも1色しかないので流石にスプーンではストップ。

アタリやチェイスはあるけどノセられないいつものやつ。

ここで再びクランクに変更。

またもコンスタントに釣れだす。

ルアーは、ティモンのパニクラ

ここに来て、しっかり晴れてきたせいか魚が足元から5m以内くらいに固まりだしたので、そういうのを釣りやすいスプーンに変更。

ルアーは、ティモンのティアロ0.9g

某釣具屋のセールで250円くらいだったので買ったけどすごくいい。

形状と厚みでこんな動きするだろうからとしまえんに良いだろうなーと思って買ったのが予想通りにはまった感じ。

ただ、魚がまた沖に行ってしまったので、0.9gでは対抗できず。。。

後半はグダグダ

時間は10時。

気持ちのいい晴れ模様。

でも魚の反応は一切なくなりました笑

周りもほとんど釣れてない。

たまーにバイトはあるけど、バラシちゃったりのらなかったり。

また、沖の噴水付近に集中しちゃって中々口を使わなくなっちゃた。

そんな中でもぽつぽつとは釣れて。。。

こんあ感じ。

プロデュースルアーやらパニクラやらデスロールやら。

正直、この日は10時以降はお金の無駄といってもいいくらい釣れませんでした。

でもいいテストにはなったかな。

結局一番釣れたのはプロトだけどプロデュースルアーだし。

後は発売までもろもろの調整をしていくのみ。

これが一番大変な作業なんですけどね笑

使用タックル

ほげほげタックル

ジャクソン 虎豹

廃版なので大事に使ってます。

シマノ 19ストラディック2500SHG

シマノ スピニングリール 19 ストラディック 2500SHG

シマノ スピニングリール 19 ストラディック 2500SHG

18,243円(11/30 21:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

GTR シャンパゴールド2lb

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう