平潟湾の流入河川の一つ、鷹取川のシーバスポイントマップです。
金沢八景駅からは、一番遠いので、電車釣行だと少し行きづらいかもしれませんが、ポイントのバリエーションとしては、おススメです。
車の方は、短時間でも寄ってみるといい結果がでるかもしれません。

宮川のポイントを知りたい方は、こちら >> シーバスポイントマップ 宮川編

侍従川のポイントを知りたい方は、こちら >> シーバスポイントマップ 侍従川編

鷹取川

宮川同様に細めでカーブがある河川です。
ただし、宮川と違って、柵のある位置が高いので、釣り方が変わってきます。
また、バチ抜けでも有名なポイントです。

河口付近


河口付近の護岸は、えぐれているので、ペンシルベイトやジャークベイトで引きずり出します。
満潮と朝まず目のタイミングが重なる時が一番おすすめです。

排水溝付近


バチ抜け狙いのアングラーが管釣りのように並ぶポイントです。
バチ抜け時期は必ず、適応したルアーを持っていきましょう。

消防局裏


消防局裏の三又になっているポイントです。
見えにくいですが、高確率でシーバスがストックされているので、ジャークベイトで、リアクションさせましょう。

釣り方

宮川と違い、柵が高いので、テクトロは難しいです。
なので、キャスティングで狙いましょう。
バチ抜けシーズンいがいは、ジャークベイトでリアクションの釣りを狙いましょう。

おススメルアー

メガバス X-80
ジャークで護岸から引きずりだします。

ラパラ X-RAP
X-80と使い方は同じです。

メガバス Vision95
消防局裏は、浅いので95の出番です。
派手目のカラーがおすすめ。

ハルシオンシステム チキチータベイビー
バチ抜けは、これさえ持ってればどうにかなります。
投げたら糸をはらずゆるめず漂わせます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事